スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Another 12話 Stand by oneself -死者-

今回はいつも以上に人が死んで行きましたね

見ろ、人がゴミのようだ!
人の命の軽さではVガンダムに勝るとも劣らないかもしれません

1333033508055.jpg


1年半前に榊原君と赤沢は出会っていたんですね
しかし「いない者」修正によってその記憶すら改竄されてしまったのですね……

病室で再開した2人ですが、赤沢はハッキリと覚えていたんでしょうね
内心、再開を喜んでいたのかもしれません

なのに何故か自分ではなく鳴サンと仲良くなっていくのに嫉妬してたりとか?
これは妄想です、スイマセンw

その挙句、視聴者に残った印象は、鳴サンを守ろうとする榊原君に業を煮やし、
「私のモノにならないのなら、いっそ死んで私の中で生きなさい!!」
「こんなに(あなたのことを、という言葉があった?)守ろうとしてるのに!」
と、榊原君の表情的に??が踊っていますが、

おそらくいろいろとリミッターが飛んだのでしょう、まとめて殺そうとしたところに
そうは問屋が許さん!」と言わんばかりにガラスが炸裂!!

「全く、嫌になっちゃう……嘘でもいいから……覚えてるよ、くらい言いなさいよ……」

この遺言……
やっぱり、覚えていて欲しかったってことですよね
1年半前、『じゃぁ、僕と同じ』と慰めてくれたのがそんなに嬉しかったのでしょうか?

今思い返すと、海に行った回といい、赤沢は榊原君に対してなにかと積極的だった気も
………好きだった、とか?

3組の厄災が止まった後、榊原君が彼女との邂逅の事を思い出すのは、玲子の記憶が消えてからなのでしょうか

1333032347226.jpg


それにしても、榊原君も鳴サンもステータスは回避に全振りですねw
対照的に錯乱した面子はみんな攻撃に全振りですねwww
杉浦は幸運が低すぎましたね

いや、錯乱面子が振り回す凶器が当たらない当たらない!
ただ赤沢のステータスは異常でしたね


ところで、千曳は榊原君、鳴サンに負けず劣らず今回大活躍しましたね
しかもかっこいい!w

暴走する赤沢と合宿所のオバハンを何の苦労も無くいなしていたところから、何らかの武術も心得ているのか
あるいは現役時代、毎年起こる3組の修羅場を潜り抜けるうちにあそこまで強くなったのか

「尋常ではないね」
「目の前で理不尽に殺される生徒を救う事はできるッ!!」
これは名台詞でしょう

何にせよ、あの人がいなければ一体何人が死んでいたことやら……


合宿による犠牲者まとめ

(名前)
 (死亡原因)
 (合宿中の活躍)
 (主な台詞)

赤沢
 ガラスに滅多刺しにされ死亡 何故か鳴サンを庇った榊原君は軽傷
 錯乱、暴走し風見の頭をかち割る 鳴サンと榊原君を執拗に攻撃
 「そんなに死にたいんなら……一緒に殺してあげる!!」
小椋
 鳴サンを追いかけようとしたら足を滑らせ、着地に失敗 ブリッジ死
 錯乱、榊原君に蹴り飛ばされる
 「兄貴の仇ー!!」
杉浦
 良く分からない事態が発生 絞首刑に処される
 錯乱、3組サバイバルゲームを巻き起こす
 「ワタシジャナイヨ」
風見
 赤沢に頭をかち割られ御臨終
 錯乱、暴走し金木と松井に、包丁を投げナイフよろしくブン投げ、一撃必殺を二連続
 「僕はね、君が死者だと思うんだ……」
松井、金木
 投げナイフの的にされ死亡
 殺されるために連れてこられた
王子
 バックドラフトの餌食になる
 バックドラグト現象を起こし、最終的に合宿所そのものを火達磨に
堀川
 柱にミンチにされる
 何かしたっけ?コイツ
柿沼、渡辺、辻井(?)
シャンデリアの崩落を避けきれず下敷きに おそらく逃げられず、人間の丸焼きに?
さぁ?

合宿に行った人のおよそ半分が犠牲になったということっすか!?


ところでこの作品の答えとも言うべき部分ですが

三神先生と玲子が同一人物……これは考えた事がありませんでしたね
不覚ッ!

三神先生と鈴子さんってそもそも声優別だったハズじゃぁ……
それでおいてこんな伏線、見破れるかァ!!

そしてまさか九官鳥が伏線になっているとは!!
あと老夫婦には夜見山の魔術が通じていなかったんでしょうか
今思い返すと、随分意味深な発言を繰り返していましたが……

それと榊原君が玲子を殺した直後に心臓の病が再発したみたいですが、
「8月の犠牲者」にならずに、なんとも無くて良かったです


最後少し怖かったんですよね

「いや……災厄はもう、止まったんだったね」

「そうですね、もうだいj……えっ?」

まだ終っていないのか……?

っていう展開のためのフラグでは!?なんて
まぁ、こんな最終回にならずにちゃんと終わってくれて良かったですw

2人でベンチに座ってるシーンがありましたが、いずれあの距離も縮まっていくんでしょうね
つり橋効果ですね!!

結局3組のクラスの担任はいなくなってしまった訳ですか
半分程の机に花瓶が立っているようなクラス、誰も担任したくないでしょうねw


うーん
なかなか面白い作品でしたね

明日、明後日でもう一度最初から見るので、全体を通して改めてここに書くかもしれません


1333033270882.jpg
↑こんなゲーム希望
「僕のクラスメイトがこんなに死ぬわけが無い ポータブル!」というタイトルで


ところで、あの通り魔って榊原君……!?
スポンサーサイト

ギルティクラウン 22話 -祈り-

なるほど!わからん!!


っていう言葉はこういう時に使うんですね………


とりあえず、何だかんだで八尋ハサミが最強でしたね!w
普通のヴォイドとはワケが違うハズのいのりブレードと終止互角でしたし、
いざとなったら直接命のみをぶった切る事もできますし!

実はいのりブレードよりも使用時間は長かったのでは?


ところで何故世界中でウイルスパンデミックが発生している最中、爆心地ではなんともなかったんでしょうか

また、
『これは僕が戴きし罪の王冠』って言っておきながら、
最後の最後で罪を全部いのりが請け負ってくれました

っていう風にしか感じる事ができないのですが、
それともこれは自分の感性が足りないからなんでしょうか

あと王の力を持っていたのは集と涯、あともう一人いた少年でしたが、
結局あの少年は何だったのかと

まぁ何が言いたいかって言うと、3クール、いや思い切って1年くらいかけて、
細かいところや人と人の関わりや心理変化などもしっかりとやった方が良かったのでは?
と思います

あと挙げるとすれば
結局いのりのヴォイドが剣の理由は?
ローワン(メガネペレー帽)とは結局どういう人物像だったのか?
真名の『本当の人格』はどのようなものだったのか?
なぜgoogleで「ギルティクラウン 脚本 」とうつと候補に「酷い」もしくは「ひどい」
が出てくるのか?
結局城戸研二とは何だったのか?
あやとりの真意は?

また、集と葬儀社の関係を簡単にまとめると

涯「祈りを見捨てるのか?助けろよ
助ける→涯「それ(いのり)は元々俺のものだ、組織に入ってもらう
だが断る→祈りが学校に押しかけてくる「私はもうあなたのものだから……
組織入る→祈り「あれ全部演技だからwww
反抗的になる→祈り「その話し方イヤ、やめて
谷尋弟殺してやる気0→涯「嫌ならもうどっか行け
葬儀社壊滅寸前→ツグミ「あんたが来ないせいでこうなったのよ!


とりあえず、『脚本家 吉野弘幸』の名前は覚えました
どうやら次のクールでは「アクセルワールド」というのをやるらしいので視聴予定から外させて頂きます

あるいは、どんな破錠を見せてくれるのかを期待し、あえて地雷原に突き進むのもアリかもしれません


さて、否定ばかりするのもアレなんで、思い出と言うか、そういうのを思い返してみます

「たまには、自分らしくないことをやれッ!!」→「集……私を使って」→初見でいのりブレードに戸惑いつつもエンドレイブを次々撃退!!

「いのり……君を信じても、いい……?」→「うん……!」→「美しい……!!」→挿入歌を背景にエンドレイブを千切っては投げ千切っては投げ

今だからこそ言いましょう、
第一話の演出を見たときは冗談抜きでエヴァだのガンダム(ageを除く)だのを超える、
超大作が生まれると思っていました

この作品に対して良いイメージを持っていたものの、
結局は演出とキャラデザのかっこよさに惹かれていただけなのかもしれません……

PSPとかでちゃんとしたシナリオの下、ゲーム化してくれたりしませんかねぇ……





コメ返しです

>さとしサン

確かにじぶんもブリッジ死でえっ!?w
ってなりましたねw

何故あのような死に方をさせたのかが分かりませんw

Another 11話 Makeup -惨劇-

惨劇、というサブタイトルがふさわしい回でしたね

箒にて撲殺
バックドラフト現象、
落下、ブリッジ死
奇妙な事が起こってワイヤーで窒息死
刺殺、刺殺、刺殺………


死亡未遂でいうと暴走したオバサン
勅使川原、望月、風見


いや、それにしても「藤原 美咲」がまさかこんなところで響いてくるとは夢にも思いませんでしたね!

あと鳴サンを守るために容赦なく蹴りいれてる榊原君がかっこよかった~!

ただ、その後の「ワタシジャナイヨ」でリアルに声が出そうになりましたけどね(苦笑)


今日のイチオシ画像!

8a4d11b1-s.jpg
/仲間はずれはだ~れだ\


3c0c2238-s.jpg
/ワタシジャナイヨ\



では行って見ましょう!積雪前線による『当たらないストーリー展開』!!
~Another いない者は誰だ!編~


その1
鳴サン
 
杉浦の言ったとおり、実際は既に死んでいる
例えば、藤原美咲が死ぬよりも前に死んでいる
それが紛れ込んだ

あるいは、杉浦の予想が半分だけ合ってて、不完全な蘇生、というわけではなくむしろ真逆で
実際はかなり精巧に紛れ込んだ藤原美咲その人

ただ、『死者が見える片目』が説明できないという問題点もアリ

その2
榊原

そもそも生まれていない?

となるが、だったら最後のシーン、
あそこで榊原をブッ飛ばして完了のため、確率は低いかと

赤沢も同じ理由で除外


その3
既に死んでいる
王子の場合

鳴サンは死者を殺そうと走り去ったが、
死者である彼が、バックドラフトの餌食になり、文字通り塵となったことを鳴サンは知らない

ただそうだとしたら、皆は亡霊のために殺しあっているという惨状になります

小椋の場合
彼女が死者で、鮮やかなブリッジをみせたものの、
まだ生きているかもしれないと走り去ったのかもしれません

その4
副担任

殴られて気絶しただけで、実はピンピンしている
そのため鳴サンは副担任の元に走っていった
正体は榊原君の母親、
それが副担任として紛れ込み、災いをもたらしている

榊原君が外界の父親と話す時に発生するノイズは、
15年前のテープレコーダーに収録された死者が、情報操作されたために発生したノイズと全く同様のもの
父親は外界なので夜見山の魔力が通じないため、ノイズなどで情報が操作されている

また、榊原君は母親の若い頃の写真しか知らず、副担任の年齢の姿を知らないため
今の副担任をを見ても何も思わなかった


今、自分に出来る予想はこの程度です

来週は最終回でしょうか?
期待大ですね!

奇跡も魔法もあったりするのか

ペルソナ4

悠はすごいですね……
自分だったら何のためいも無く放り込んでますw

ですが、あそこで踏みとどまったおかげで真相に近づく事ができたんですね


とりあえず、よくわかりませんが奈々子が生き返った!!
クマが消滅してから生き返りましたが、何かしたのでしょうか?


さていよいよ最終回も間近に控えたペルソナ4、真犯人は……誰なんでしょう?

個人的に言うと、足立が結構怪しそうですが
あの様子だとしょっちゅう堂島家に上がってそうですし、奈々子も警戒しないのではないかと

ただ、その他の条件を満たしているかは疑問です
全部が全部に警察が絡んでいるんだったら何とかなるか?

これでひき逃げ事件の犯人も彼だったら爆笑モンですw


あと2、3話くらいですかね
どうなることやら


ギルティクラウン

THE☆セグウェイwww

集サンもうちょっとカッコイイ乗り物無かったんですか?w
バイクでいいじゃないですかバイクで!

まぁ、これはもういいです(汗)

戦闘シーンが格好良過ぎて何を話しているんだか全く聞いてませんでしたw

この作品って、キャラの性格やセリフに(゜д゜)ハァ?ってなることはあっても、
戦闘シーンがカッコイイので無問題になるレベルですね

それにしても祭は完全に忘れ去られたのでしょうか?


そういえばエンドカードは感動モノでしたね
親衛隊の諸君を除いてまさかの全員集合とは!!
あぁ?颯太??知らんな!

自分的には、これ最終回にやるべきエンドカードだと思うんですがw

e1a6c7e4.jpg


次回はツグミとダリルで何かあったりするんでしょうか
『実は兄妹だった!!』とか?



ダメだ、今回当たらなさそうな予想しかしてない……

Another 10話 Glass eye -漆黒-

冒頭のあの夢、一体何が起こっていたんでしょうか?
あの夢も、『いない者』との記憶の改ざんによって生まれたものでしょうか?

……いや、そしたら話の流れ的に、赤沢が犯人ということにw
でも、あれも何かしらの複線なんだろうなぁ


テープ、あっさりと直りましたねw
先週の予想があまりにもあっさりと外れましたーーw

で、そのテープ、『死者を死に還せ』って……結構無茶な事言いましたね

『岬』の心霊写真、超怖わかったですwww

あと、不意打ちの雷とでリアルに数㎝飛び上がりましたw


さて、今回は鳴サンの過去というか、『未咲』との関係性が語られましたが

世の中でよく言われる死亡フラグの代表例として、
『唐突な自分の過去語り』というものがあってですねー
よもや、とは思いますが、まさか……!?


さて、鳴サンの過去話の最中、何やら勅使河原が誰かと言い争っている描写があり、
その数分後、ドアを蹴破って入るなり「俺、殺っちまったかもしんねぇ!」

この流れ、カセットテープにあった『口論→喧嘩→殺』
と全く同じですね

そして犠牲者は、髪の色からして……風見?

で、合宿所のおばさん、
何でどう見ても普通の包丁じゃない刃物を砥いでいたんでしょうか!?ww

それが関係しているのかは分かりませんが、次回予告は血みどろでしたね~(汗)
もしかして最終的に『もう一人』と榊原君、あと鳴サン以外全滅するんじゃないでしょうか?


果たして、最終回までにクラスメイトの何人が生き残る事やら………


で、もしかして『もう一人』って赤沢だったり?





遅くなりましたが
コメ返しです


>さとしさn

正直、奈々子が事件に巻き込まれるとは思いもしませんでした

事件が終わったら……
流石に生き返るんじゃないかと思ってます!(希望的観測)
プロフィール

積雪前線

Author:積雪前線
20歳になっても未だにテイルズやら何やらのゲームにはまってるダメ人間ですが

な に か 問 題 で も ?


理由とはできるものではなく
 作るものだ

を信条に頑張っていきたいと思います

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
強いられているんだ!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。