スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Shining Blade プレイ記 その1

今日発売の作品、とりあえず買ってプレイしてみました
現在第3章に突入してます

結論から言うと、結構面白いです
やり込み要素は若干低いかもしれませんが、周回プレイとかあるかもしれません


戦闘システムは思いっきり『戦場のヴァルキュリア』ですね
それを近接戦闘形式にしたものかと

援護は1人からしか受けられない、誰でも追随移動が出来る、などの些細な点もありますが

難易度は低めで、よほど一人で突出して敵の集中砲火を浴びない限り
瀕死状態になる事はまずありえません
しかも敵一体一体の戦闘力は低めで、援護攻撃を使って2人で攻撃すれば大抵一発で堕ちます

そのため『ヴァルキュリア』形式ではありますが、1回の戦闘時間は比較的短いです


ストーリーの方ですが、
舞台は前作のパラレルワールドのその後じゃないかと勝手に妄想してます

リック、アミル、エアリィ、
そしてマキシマム→サクヤ、シャオメイ→リンリンと名前を変えた人達

これらの人達はそのままの姿で出てます

しかもサクヤ(旧;マキシマム)に至っては完全脇役からメインキャラクラスに超昇格してますwww


そしてリック達がパンを焼いていた、という設定も思い切り生きています

ちなみにスタッフの意地でしょうか、『パン』の設定は大分便利になりつつ、今作にも存在してます(自分で作りませんが)
パンを購入して食べた次の戦闘で、戦闘値が多少上昇するというもので、意外と使えます
しかも安い!


ただ……


アミルとエアリィが、既に死んでました


そのためか、リックがかなりグレてますww

今の彼女達はソウルクリスタルというもので、
まぁ分かりやすく言うと、成仏できなかった人たちが結晶化したようなものです(多分)

それをサクヤが見つけて、普通に話せるようにしたのが今の状態だそうな(多分)
で、今の彼女達は、リックのみ扱える武器です

友達を武器に戦う、それが僕の戴きし罪の王kうわ何をくぁwせ


「でも、いいし!まだ前作で一番気に入っていたネリスが死んだとは限らないし!」
とか思いつつもう一度説明書を読むと……

『リックは3種類のモードがあります。その内の一部を紹介します。
 残りはゲームを進めていくと明らかになります
  エアリィ……片手剣+盾
  アミル………太刀』

……。
……………。

………………………………。

ん?3種類??

残念、ネリスの冒険はここまでのようだ


そういえば、今作ではストーリーに関係する会話はボイスつきで、
前作とは違い、今作の主人公もしゃべりまくります

個人的な感想ですが、リックの声が同じなのに別人のようです
いや、声優がうまいのか……
………ところでこの声、前作のアルヴィン?あとティエリア?

あとエアリィは声が変わりすぎてて違和感を通り越して別キャラなんじゃないかと疑うレベルですww


また進んだら新しく書きます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

積雪前線

Author:積雪前線
20歳になっても未だにテイルズやら何やらのゲームにはまってるダメ人間ですが

な に か 問 題 で も ?


理由とはできるものではなく
 作るものだ

を信条に頑張っていきたいと思います

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
強いられているんだ!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。