スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せ……聖地巡礼??

TARI TARI 5話

前半はなかなかシュールでした

あの謎の応援ダンス………敵味方の双方の気が散りそうなんですがw

それにしても今回は若干話が暗いしあと来夏の出番が多分10分に満たっていない!!
どうした主人公ッ!!!


ってもまぁ、大体の作品にはありますけどね、主人公がろくに出てこない回は

というかOP前にウィーンの階層っぽいのがあったため、今回はウィーンのことでもやるのかと思ったのですが
どうやらとんだ見当違いだったようです

それと、この作品は相変わらず演出が上手ですね
素人である自分が見てもわかるレベルですw

和奏の現在シーンと階層シーンの切り替えのタイミングがイイです


………で、タイトルのことなんですが

このアニメ大好きな友達からここの元ネタになった場所、つまり七里ヶ浜付近で聖地巡礼したいと言い出した奴がいまして、
しかも気が付いたらそれに自分も参加することになっているというww

でも、前にもここに書いたことあるかもしれませんが
自分にとって七里ヶ浜を始めとする江ノ電沿線って第二の故郷といっても過言ではないんですよねw

何だかんだでほぼ毎年、夏になると長期間であっちの方に行ってるんで、正直『聖地』という感覚は全く無いというwww


そういえば若干話は変わりますが、TARI TARIは学校を除いた市街地とか、かなり忠実のため
「この坂の交差点、駅のそばのあそこだ!」「この海岸線の車道をチャリで走るとか、よくやるわw」とか思いながら見るという、
若干捻くれた楽しみ方もできますwww

残念ながら自分の家のある、内陸の方のシーンはあまりありませんが(泣)


ちなみに夏休み中の江ノ電は家族連れの観光客でたいていの場合はごった返してます

もし、純粋に海に行く場合は、
あらかじめ裏道を徹底的に調べる、もしくは地元に詳しい人を誘い、そのうえで車を運転できる人を2人以上誘ってから車で行くのが一番かと思われます

『聖地巡礼』を目的とするなら………
1泊2日の予定を立て、夜に到着するように設定し、翌日の朝早くから巡礼(?)を始めるのが楽かと思います
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

僕は夏休みに「あの花」の聖地巡礼しようかなー、って思ってます

秩父に日帰りでー
楽しみです><
プロフィール

積雪前線

Author:積雪前線
20歳になっても未だにテイルズやら何やらのゲームにはまってるダメ人間ですが

な に か 問 題 で も ?


理由とはできるものではなく
 作るものだ

を信条に頑張っていきたいと思います

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
強いられているんだ!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。